PWM logo
Pressure Welding Machines
World leader in cold weld technology
PWM
Pressure Welding Machines
World leader in cold weld technology
logo-85
Pressure Welding Machines
World leader in cold weld technology

プレッシャーウエルディングマシーンズ(PWM)社は、設立1984年の企業で、冷間圧接機及びダイスの設計/製造において世界のマーケットリーダーとなっています。

ケント州に2拠点(ベザースデン市の本社及びダイス製造所)あり、機械の製造と設計施設がダートフォード市のロングフィールドにあります。継続的な研究開発プログラムは、顧客に、最先端の技術と幅広い冷間圧接機製品を世界に提供しています。

PWM社の製品範囲には、ハンドタイプ、卓上タイプ、架台据付タイプ、及び、ロッド用の独立した大型機械があります。又、丸や異形形状の線材やロッド材、さらには、要求に応じたカスタムメード用に製作したダイスを製造しています。

専門スタッフ

専門スタッフは、冷間圧接テクニックに40年以上の経験を持ち、幅広い知識で、業界で起こる難しい圧接問題の解決に取り組んでいます。私共は、伝統的な企業で、忠誠心をもった従業員に恵まれており、多くの従業員は、1984年設立以来、働き続けています。

パーソナルサービス

 

スティーブ・メップステッド(最高業務責任者), PWM Ltd

スティーブ・メップステッド(最高業務責任者)

スティーブ・メップステッドは、冷間圧接技術や機械開発に40年以上の経験をもち、伸線機や荒引線用伸線機にも豊富な知識をもっています。常に、顧客と向き合い、要望に応じ、アドバイスや専門的な技術を伝えています。

 

スティーブ・メップステッドは、冷間圧接技術や機械開発に40年以上の経験をもち、伸線機や荒引線用伸線機にも豊富な知識をもっています。常に、顧客と向き合い、要望に応じ、アドバイスや専門的な技術を伝えています。

キャロル・コール (輸出マネジャー), PWM Ltd

キャロル・コール (輸出マネジャー)

キャロル・コールも、1984年、PWM社設立以来、スティーブ氏とともに従事し、世界中の顧客との対話、そして代理店や販売業者との対話を行っています。すべての販売やサービス要求事項をコーディネートし顧客へのケア及び製品品質管理を行っています。

キャロル・コールも、1984年、PWM社設立以来、スティーブ氏とともに従事し、世界中の顧客との対話、そして代理店や販売業者との対話を行っています。すべての販売やサービス要求事項をコーディネートし顧客へのケア及び製品品質管理を行っています。

 

サム (出荷事務), PWM Ltd

サム キルビー (出荷事務)

サムはキャロル氏、スティーブ氏のアシスタントとして、世界中の代理店や販売店とコミュニケーションを取りながらや注文処理や引き合い対応、請求処理や出荷書類の作成などを行っています。

サムはキャロル氏、スティーブ氏のアシスタントとして、世界中の代理店や販売店とコミュニケーションを取りながらや注文処理や引き合い対応、請求処理や出荷書類の作成などを行っています。

 

ティナ  (出荷事務アシスタント), PWM Ltd

ティナ ラッセル (出荷事務アシスタント)

ティナはサム氏のサポートを行い、商品の梱包や出荷を行っております。 また、PWM社工場の作業員と密に連携を取り、お客様が迅速で信頼性の高いサービスを受けられるよう努めています。

ティナはサム氏のサポートを行い、商品の梱包や出荷を行っております。 また、PWM社工場の作業員と密に連携を取り、お客様が迅速で信頼性の高いサービスを受けられるよう努めています。

 

エマ レン(出荷事務アシスタント, PWM Ltd

エマ レン(出荷事務アシスタント)

エマはティナ氏やサム氏、PWM社工場の作業員と一緒に、注文書や請求書の処理、梱包や出荷を行っております。

エマはティナ氏やサム氏、PWM社工場の作業員と一緒に、注文書や請求書の処理、梱包や出荷を行っております。